×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


アルコール中毒の種類

タイトル
サイトTOP相互リンク集相互リンクの詳細相互リンク申請フォーム

サイト内コンテンツ
アルコール中毒の種類
アルコール中毒の症状
アルコール依存症
急性アルコール中毒
問い合わせ
サイトマップ
ゲーム関係リンク
アルコール中毒という症状には、2種類あります。
一つは、慢性中毒。もう一つは、急性中毒です。
慢性中毒とは、要するにアルコールに依存してしまっている状態の事で、急性中毒とは、一度に多量のアルコールを摂取したために起きる急性中毒です。
どちらも、恐ろしい中毒です。
現在では、慢性アルコール中毒の方には、アル中という言い方はしていません。アルコール依存症と呼びます。
アルコール依存症は、アル中と呼ばれているような、四六時中お酒を飲んでいる人の事を呼ぶわけではありません。
どういった症状なのか、当サイトでしっかり、症状について確認して見て下さい。

Copyright:(C)アルコール中毒にご用心 since2006. All Rights Reserved.
アルコール中毒にご用心に掲載されている内容の無断での転載・転用を禁止します。